ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

045 「コメダ珈琲店」の“シロノワール”

パーマリンク 2008/08/20 23:10:58 著者: nagoyameshi メール
カテゴリ: 04 東区, 32 その他

名古屋めしの隠れた名物を忘れていました!

仕事柄、喫茶店で打ち合わせる機会が多いのですが、名古屋では「コメダ」を利用することが多いのですね。ちなみにコメダは名古屋を中心に全国300店舗以上展開している喫茶店です。

この店のコーヒーには、当然のように豆(菓子)が付いています。これ、名古屋地域以外の皆さんには違和感があるようで。でも名古屋地域(尾張地方)では当たり前のサービスなのですよ。

私の知っている某喫茶店などは、モーニングを頼むとコーヒーの他、厚切りのトースト、ゆでたまご、小さなマドレーヌに加え、なぜか茶碗蒸しまで出てきます!コーヒーの原価、一体いくらなのでしょうか?

こうなるとほとんど笑い話ですが、名古屋地域では喫茶店の生存競争が激しく、経営者は笑っていられないのですね。で、サービスがエスカレートして訳の分からない状況になるということなのでしょう。

話がそれました。

そんな中、完全な勝ち組として王道を行く喫茶店がコメダで、その名物が本日ご紹介の「シロノワール」(560円)なのです。

写真をご覧ください。温められた丸いクロワッサン(直径15cm程)の中央にバニラソフトクリームが乗っており、これにメープルシロップをかけて食べます。

「何だ、その気持ちの悪いモノは?」

私も最初はそう思いましたが、すぐにハマってしまいました。

一口含むと、温かいパン生地に溶けかけたソフトクリームとシロップの甘さがからみ、めちゃ美味し!かなりボリュームがあるのですが、見た目よりも甘すぎず、あっという間に夢中で食べてしまいます。

最近では、小さめの「ミニシロノワール」なるものが販売されていますが、そんなもの私は断じて認めません!女子供じゃあるまいし…って、そうか、女性や子供が一人で楽しめるような配慮で販売されたのですね。

小腹を空かせていることの多い私は、約束の時間よりも若干先乗りして、こっそり「シロノワール」を食べたりします。相手が意外に早く来たりして、あわてて口に詰め込んで、目を白黒させていることもありますが。

先日、実家の伊勢市に帰ったとき、老いた母親が「近所に凄い喫茶店が出来た!」と自信満々に私をコメダに案内してくれました。着席するやメニューを見ずに「シロノワール!」と注文したところ、母は「あんた、なんで知っとるんや?」


コメダ珈琲店(本社)
名古屋市東区葵3-12-23
℡ (052)936-8880
【営業時間】
店舗による
【定休日】
店舗による

(岡橋秀樹)  


◆全国の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社 


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


◆Web2.0対応求人サイト(掲載無料!)
 ◇就職案内ネット一六社

044 「車ラーメン豊明」の“九州ベトコンちゃーしゅーめん”

パーマリンク 2008/03/15 00:47:20 著者: nagoyameshi メール
カテゴリ: 20 ラーメン, 17 名古屋市近郊

初めて名古屋市内から出て、郊外(豊明市)の店を紹介いたします。まずはインパクトのある店を…ということで「車ラーメン豊明」を。

まずは店名通り、入口に古い車が突っ込んでいます。また、店内も砂利が敷き詰めてあるなど、かなりパンチのあるビジュアルです。

ラーメンの味も相当パンチがありますよ!オススメは名物のベトコンラーメン。今回は特にくどい「九州ベトコンちゃーしゅーめん」を頂きました。

その正体は…すりおろしたニンニク、唐辛子が大量に入った辛めのスープ+長浜ラーメンのようなもの。意外にも口当たりはまろやかですが、とてもコクがありますよ。寒い夜など一気に体がポカポカに。めちゃ美味し!です。

ご存知の方も多いかとは思いますが、念のため申し添えると「ベトコン」は「ベストコンディション」の略。食べるとコンディションが良くなるラーメンということ。

多少疲れ気味だったので、これでカツが入りました!…でも食べた直後は結構クサイので要注意ですよ。

車ラーメン豊明  
豊明市新田町錦14-20
℡ なし!
【営業時間】
18:30~2:30
【定休日】
火曜日

(岡橋秀樹)  


◆東海地方の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社東海版 

◆全国の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社 


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


◆Web2.0対応求人サイト(掲載無料!)
 ◇就職案内ネット一六社


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


043 「アンナンブルー」の“生春巻・揚春巻”

パーマリンク 2008/02/17 22:26:07 著者: nagoyameshi メール
カテゴリ: 32 その他, 07 千種区

ベトナム料理を楽しむならば、オススメは名古屋市内に数店舗展開する「アンナンブルー」です。今回は吹上本店で食事しました。

ベトナム料理といえば、魚しょう油のニョクマムをベースにしているものが多く、その味付けは日本人の口にとても合います。

この店は四季の野菜をふんだんに使ったヘルシーメニューが多いですね。コース料理を選択すれば色々な料理が楽しめますよ。

やはり定番は名物「ゴイクン(生春巻)」。味わい深いライスペーパーの中には野菜とプリプリのエビが。これにゴマだれや酸味、辛味の利いたソースを付けて頂きます。お上品なサラダを丸ごと食べているような食感。香草のパクチーも爽やかでめちゃ美味し!

私は先日40歳になったばかりのオヤジですが、まだまだ肉系もイケルほう。上記の生春巻と対になっているのが「チャゾー(揚春巻)」。こちらは結構パンチがありますよ。2種類とも食べて納得です!

その他色々食べた挙句、最後に“ベトナムうどん”フォーも堪能しました。スープは少し酸味が利いて爽やかです。大満足!

アンナンブルー 
名古屋市千種区吹上1-1-1青柳ビル1(吹上本店)
℡ 052―741―6105
【営業時間】
[火~木・日]17:30~23:00 (L.O.22:00)
[金・土・祝前日]17:30~23:30 (L.O.22:30)
【定休日】
月曜日(祝日の場合は火曜日)
【アクセス】
地下鉄鶴舞線鶴舞駅下車徒歩5分
JR中央線鶴舞駅下車徒歩3分

(岡橋秀樹)  


◆東海地方の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社東海版 

◆全国の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


◆Web2.0対応求人サイト(掲載無料!)
 ◇求人案内ネット一六社 


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


042 「太田屋中店」の“煮込みうどん”

パーマリンク 2008/02/10 09:26:16 著者: nagoyameshi メール
カテゴリ: 01 中区, 21 うどん・そば

「煮込みうどん」とは、名古屋ですから当然“味噌煮込み”のこと。しかし、同店では超メジャーな某店とは違って麺が柔らかく、まるで平打ちのきしめんのような感じ。とても食べやすいですよ。

また、グツグツ煮えた土鍋ではなく、質素な丼で登場します。賛否両論あるようですが、私は好きですね。熱心なファンも多いようで。

今回は玉子入り、ゴハン付き(950円)で注文しました。具材はかなり煮込まれた鶏肉、甘みがアクセントになっているネギ、そしてカマボコと結構シンプル。これに一味をパラリとかけて頂きます。

汁は味噌がかなり濃厚でコクがありますね。ですが、意外にも食感はアッサリと後に残らないので全部飲み干せてしまうほど。麺にネットリからんで味わい深いですよ。めちゃ美味し!

最後には残したゴハンに汁をかけ、おじやのように食べます。そもそも麺類+ゴハンという炭水化物の組み合わせはあまり納得がいかないのですが、この食べ方ならOK。絶妙です。

私も遂に40歳のオヤジになりましたので、このように素朴で食べやすい味が好みになりました。若いころは、さらに海老天やモチをトッピングしていたものですが。…でも次回は食べようかな。

太田屋中店 
名古屋市中区富士見町11-15
℡ 052―322―1600

(岡橋秀樹)  


◆東海地方の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社東海版 

◆全国の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


◆Web2.0対応求人サイト(掲載無料!)
 ◇求人案内ネット一六社 


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


041 「MAGO」のランチ

パーマリンク 2008/01/27 22:24:38 著者: nagoyameshi メール
カテゴリ: 10 緑区, 29 洋食

名古屋市緑区でカジュアルにイタリア料理が楽しめるレストランといえば「MAGO」がおすすめです。平日のランチタイムは結構混雑しますが、凝った料理の割にはリーズナブルな値段ですので楽しめますよ。ランチでも色んなメニューのパターンが選べるので、大人数だとより楽しめるかと。

自宅が近いので、珍しく休日に家族(小さな子供も2人)で来たのですが、我々の他にも子連れの家族が何組か。ちゃんと子供向けのセットがあります。680円と安い上、子供たちが十分満足できるほどの分量です。

私が頼んだのは前菜、パスタ、魚料理、スウィーツ、飲み物のランチコース。私も間もなく40歳になる男です。思い切って2,100円のランチと、大奮発してみました。

…実は軽めのメニューを頼んだカミサンとシェアしたのですが。その上、子供たちにもかなり食べられてしまったので適切な判断でした。

今回のパスタは「ズワイガニとツナのトマトクリームソースのパスタ」。濃厚なソースにカニの味が染みています。パスタとのからみが絶妙で、めちゃ美味し!です。

スウィーツは手作りの「パンナコッタとチョコレートのババロア」。大好物なのですが、油断したスキに子供たちにほとんど食べられました。…今度は大人だけで行きます!

リストランテ MAGO(マゴ) 
名古屋市緑区作の山町195
℡ 052―895―7762
【営業時間】
11:30~14:30(LO14:30)
17:30~22:00(LO22:00)
【定休日】
月曜(祝日の場合は翌日)

(岡橋秀樹)  


◆東海地方の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社東海版 

◆全国の飲食店・グルメ情報(掲載無料!)
 ◇飲食店案内ネット一六社 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


◆Web2.0対応求人サイト(掲載無料!)
 ◇求人案内ネット一六社 


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

名古屋を拠点に働くビジネスマンがおすすめの名古屋めしを紹介します。ただし本人はグルメどころか「口に入るものはすべて健康食品!」「多い=美味い!」が信条。情報としてはあまり役立ちませんが、ご容赦ください。仕事はとかくストレスが溜まるもの。せめて食事くらいは楽しみたいものですね。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS